その他メニュー

有限会社 (とう)()  横田園

〒350-1303 埼玉県狭山市沢12-5

TEL:04-2959-6308
FAX:04-2959-0931
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日

当園のご案内

人間にも環境にもやさしく

狭山茶「お茶はもともと薬として飲まれる健康食品。口に入るものだけに、農薬は出来る限り使いたくない」というこだわりが横田園のお茶づくりの基本です。
お茶の生産開始当初から減農薬栽培に取り組み、平成元年には特別栽培茶園を設置、平成15年からは詳細な作業日誌を作成しホームページ上で公開しています。
このような人間にも環境にもやさしい茶生産に取り組んだのは、お客様に、より一層安全で安心なお茶を提供したいという思いからです。

安全で安心なお茶を皆様に

この思いから、5代目横田泰宏が日本茶インストラクターの資格を、6代目横田貴弘が日本茶アドバイザーの資格を取得し、情報伝達を行っています。

横田園の経営規模は2.3haと、お茶農家の中では決して大きくはありませんが、生産から販売まで一貫した経営を行うことで、経営展開の可能性を大きく広げることができました。

近年では自園茶葉を使用したドリップパックの販売を開始し、「べにふうき緑茶」や「ギャバロン茶」「勝菌茶(かてきんちゃ)」「茶茶花茶(ちゃっちゃかちゃ)」「秋冬番茶(しゅうとうばんちゃ)」といった機能性の高い茶の製造に取り組むなど、お客様の様々なニーズに応えるような商品を提供していくことで、狭山茶の販売拡大に取り組んでいます。

  トレーサビリティーへ>>

今後の取組

5代目横田泰宏は、昭和55年の就農以来、無農薬・有機栽培への取組、品種別製造・販売、機能性茶の栽培・製造など、新たな取組を次々と行ってきました。今後、更なる発展のための課題として、乗用型管理装置の導入、茶の生産量の安定、新品種の導入などに取り組みます。

また、6代目横田貴弘に狭山茶への熱き想いを伝承してまいります。

おわりに

安全で安心な狭山茶を栽培・製造・販売していくことは勿論ですが、お客様の声を受け入れ、信頼をより一層得られるよう頑張ってまいります。