その他メニュー

有限会社 (とう)()  横田園

〒350-1303 埼玉県狭山市沢12-5

TEL:04-2959-6308
FAX:04-2959-0931
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日

当園のご案内

やっぱりお茶ですね

奈良県立医科大学(奈良県橿原市)は11月27日、新型コロナウイルスが市販のお茶によって無害化する効果を確認したと発表しました。

基礎研究段階で人での効果は未確認だそうですが、試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで最大99%が感染力を失い、感染対策の一つとして期待できるそうです。

 

https://www.sankei.com/west/news/201127/wst2011270045-n1.html?fbclid=IwAR3PavpcLOLastnbQbplVtwhNvR67h81unIuFOEi-dHBkmDzG5z6nZAmzi0

投稿日:2020年11月28日 土曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

今年最後の施肥作業です。

「アヅミン」という腐植酸苦土肥料を施用しています。

 

落ち葉掃きをし堆肥を作れれば良いのですが、都市化により難しいのが現状です。

そのような環境の中で、代役となるのが「アヅミン」という肥料です。

これは肥料取締法の公定規格により、腐植酸苦土肥料に分類され、「石炭または亜炭を硝酸で分解し、これに塩基性のマグネシウム含有物を加えたもの」と定義されているものです。

また地力増進法では、土壌改良資材の腐植酸質資材に分類され、「石炭または亜炭を硝酸で分解し、カルシウム化合物又はマグネシウム化合物で中和した土壌改良資材」と定義されています。

「アヅミン」はこうした2つの認定を受けた数少ない資材の一つで、いずれの定義にも共通する「腐植酸」を含む「土づくり肥料」なんです。

 

 

 

 

投稿日:2020年11月18日 水曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

秋整枝が終了しました

今年は雨量も多く、気温が高めに推移したことから秋芽の伸びが良い状況でした。
このような状況の中、日差しの強い日に整枝すると葉焼けを起こすおそれがあることから、日差しの強い日を避け、二回に分けて整枝を行いました。
整枝適期の一週間ほど前に整枝位置の上5cmで整枝し、整枝適期に整枝位置まで整枝する方法をとります。

今年は2回に分けて整枝したことから、時間がかかりました。

投稿日:2020年11月16日 月曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

全国一斉お茶いっぱいの日

11月23日は、勤労感謝の日、そして新嘗祭ですが「全国一斉・お茶いっぱいの日」でもあります。

全国茶生産青年団が主催者となって、このイベントを行います。
全国ではJA、経済連、日本茶インストラクター協会、茶商連合会等のたくさんの関係機関の協力を得て行われます。

という狭山では多くの皆さんにお茶を飲んでいただけるように「私の身近な狭山茶!」キャンペーンを開催しています!
Twitter、Facebook、Instagramでハッシュタグ「#狭山茶いっぱい2020」をつけて投稿いただいた方の中から抽選で10名様にお茶のセットがプレゼントされます。

普段お世話になっている人に感謝の気持ちを込めて、温かいお茶をいれてみませんか?

 

投稿日:2020年11月12日 木曜日
カテゴリー: お知らせ, スタッフ日記 |

秋整枝を始めました


セオリーからすると、日平均気温が18℃以下になった頃 が秋整枝時期の適期とされていますが、今年は気温が高めに推移したことと、雨が多かったことから秋芽生育停止が遅くなりました。

母枝がしっかり硬化し、古葉の緑が濃く充実を図った頃が良いとされることから、この時期となりました。

投稿日:2020年11月8日 日曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

S-GAP農場評価認証が更新されました。

横田園 横田貴弘は、2020年10月、S-GAP農場評価認証が更新されました。

S-GAP農場評価とは

GAPとはGood Agricultural Practiceの略で、直訳すると「良い農業のやり方」のこととなります。
農業に関する法律や規則、モラルを守ることにより、食品安全、労働安全、環境保全それぞれに配慮した持続的な農業経営をすることを意味し「適正農業規範」とも呼ばれます。

「S-GAP」とは埼玉県が策定したGAPのことを言います。

GAPは、認証を受けたという事実がもたらすメリットだけでなく、そのプロセスで生産工程を”見える化”し、自己を客観視できることも、生産者にとっての財産にもなります。
栽培から製茶までの一貫した生産管理体制が認められたことにより、より一層安心安全な狭山茶をお客様にお渡し出来ることになります。

投稿日:2020年11月2日 月曜日
カテゴリー: お知らせ, スタッフ日記 |

秋冬番茶製造

 

「秋冬番茶」とは10月頃に摘み取られるお茶の事を言います。
一年で一番最後に摘み取られるお茶で、血糖値を下げると言われるポリサッカライドという酵素が多く含まれることが確認されています。
1番茶や2番茶などに比べカフェイン含有量も少ないため、昔から秋冬番茶は「赤ちゃん番茶」とも呼ばれてきたそうです。

仕上げ加工をしたのち、ティーパック加工をお願いして店頭に並ぶ予定です。

投稿日:2020年10月27日 火曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

5秒程度だそうですが…

とあるPR動画の撮影のお手伝いをさせていただきました。

「狭山市」らしさが伝わってくれると良いのですが…

投稿日:2020年10月23日 金曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

「新しい旅のかたち」を提案する情報誌に

 

「新しい旅のかたち」をご提案する会員情報誌 「J-B Style」に掲載していただきました。

もっと旅に出かけたくなる!選りすぐりの旅情報
「狭山茶」についてお話させていただきました。

投稿日:2020年10月7日 水曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |

早速買ってきました

私の母校である所沢高校と狭山茶の夢のコラボ商品!

狭山抹茶と狭山ほうじ茶の2つの味わいがセットになったモンブランです。

社会科の探究型授業の中で「地元の狭山茶の魅力を発信したい」という提案から生まれた商品です。
日本三大銘茶の1つとされている埼玉県産狭山茶は深い旨味とコクが楽しめる逸品です。

プチサイズで見た目もかわいらしいモンブランタルト。
10月1日から1か月限定で全国の不二家洋菓子店で販売されます。

投稿日:2020年10月3日 土曜日
カテゴリー: スタッフ日記 |